2019年2月7日(木) 「海外赴任者の税務管理の最適化とコンプライアンスについて」セミナーは終了しました。

 2019.02.08  株式会社パソナテキーラ

agave_Seminar1_20190207

海外駐在員管理サービスAGAVEを提供するパソナ・パソナテキーラと、海外福利厚生補助サービスを提供する日販アイ・ピー・エスの共催で2019年2月7に開催された「海外赴任者の税務管理の最適化とコンプライアンスについて」セミナーは、大盛況のうちに終了しました。

agave_seminar3_20190207基調講演では、海外税務や労務に強い税理士法人ヒダの会計士檜田様にご登壇いただきました。
「海外赴任者の税務と、較差補填について」というテーマで、全世界所得と非居住国における課税に関するご説明の他、中国における税務調査の動向、福利厚生プランを較差補填に加味した際の影響などについてご講演いただきました。

 

 

Agave_seminar3_20190207日販アイ・ピー・エス株式会社の近藤様からは「海外福利厚生の補助制度」というテーマでご登壇いただきました。
日販アイ・ピー・エス様のサービスをご採用いただいている企業のお悩みや導入動機制度運用例についてご紹介いただきました。

 

 

 

agave_seminar4_20190207最後に、株式会社パソナの西本様からは「本社主導による、全世界所得の一括管理体制の構築について」というテーマでご登壇いただきました。

海外駐在員管理のクラウドサービス”AGAVE”を活用し、海外赴任者の所得申告関連情報を本社が主導して管理していく方法についてご紹介いただきました。